オムニ360の使い方動画

対面抱き
前向き抱き おんぶ 腰抱き

OMNI360「対面抱き パラレル装着」

腰ベルトを装着し、キャリアの本体を身体の前に垂らします。赤ちゃんの両足が身体の両脇にくるように抱っこし、キャリア本体を赤ちゃんの背中にかぶせます。
右手でキャリア本体と赤ちゃんを支えたまま、左の肩紐に左腕を通します。
赤ちゃんを支える手を持ちかえたら、右の肩紐に右腕を通します。
両手を首の後ろにまわし胸ストラップのバックルを留めます。ストラップのアクリルテープを引っ張って締めてください。

※このようにして胸ストラップを留めるのが難しいようでしたら、先に胸バックルを留めてから頭を通してみてください。

OMNI360「対面抱き クロス装着」

OMNI360「前向き抱き」

OMNI360「おんぶ」

肩紐に両腕を通してキャリア本体を背負います。腰ベルトを装着し、長さを調整したら、右肩紐を肩から外します。
赤ちゃんを身体の右腰あたりで抱っこします。左手を肩紐の下をくぐらせながら背中へまわし、赤ちゃんの左足をキャリア本体の中へ引き入れます。
身体を前かがみにしながら、赤ちゃんをおんぶするように背中へのせます。このとき、赤ちゃんの足が肩紐の輪の下を通っているかを確かめてください。
赤ちゃんの足がキャリア本体に通ったら、前かがみのまま左手でキャリア本体と赤ちゃんを支えながら、赤ちゃんを背中の中央まで移動させ、右腕を肩紐に通します。
ここで直立に戻り、胸ストラップを留めます。胸ストラップの位置を脇の下くらいの高さに調整してください。
ティップ・ヒント
  • おんぶは赤ちゃんの首がすわって頭が安定し、足を簡単に広げるようになった段階でお試しください。
  • 肩紐を調整して、赤ちゃんと身体が密着するようにします。赤ちゃんの重心が外側へかかったり、お母さんの身体が前かがみになってしまうようでしたら、肩紐をもっと締めた方が良いでしょう。
  • おんぶができたら、身体を軽くゆすりあげながら赤ちゃんの足を軽く下に引くことで、赤ちゃんを正しい位置に移動することができます。
  • キャリア本体の背面が低い場合、本体の両脇を持って引き上げるか、両肩紐を引っ張りながら軽く身体をゆすって、赤ちゃんの体重が腰ベルトの方へかかるようにする等、赤ちゃんがキャリア本体の中で正しく座るようにしてください。

OMNI360「腰抱き」

両肩紐のバックルを外し裏側を上にしてキャリアを広げます。腰ベルトを装着してから、右肩紐の先端を左肩紐(反対側)のメスバックルに留め、右肩にかけます。
赤ちゃんをキャリア本体に入れるように抱っこします。
赤ちゃんのおしりがキャリア本体の中央にあるかを確かめてください。
赤ちゃんを右手で軽く持ち上げたら、黒のアクリルテープを下に引っ張って肩紐を締め、赤ちゃんを身体に密着します。
左肩紐を身体の背中側へまわします。
左肩紐の先端を、右肩紐(反対側)のメスバックルに留め、黒のアクリルテープを引っ張って肩紐を締めます。
ティップ・ヒント
  • 胸ストラップを留めると抱っこを安定させ、ベルトが邪魔になりません。

OMNI360「新生児の抱き方のチェックと調整」

OMNI360「ベビーキャリアサイズ調整」

オムニ360のご購入はこちら>>